2011年9月23日金曜日

BF3にコマンダーがいない理由


Battlefield 3にコマンダーがいない理由をジェネラルマネージャーのKarl Magnusは次のように語りました。


コマンダーシステムはとっても重要で、大きな話題だった。私たちが以前からやってきな様なコマンダーシステムをBF3でも続けて欲しいほしいという人もいる。私たちの中にもコマンダーシステムの復活を希望する者はいた。

どれくらいの人がBF2でコマンダーをやろうとしたかは知らないが、コマンダーはちょっと変わった体験だ。みんなも知っているとおり、コマンダーシステムはとっても素晴らしいものだ。でも、チームに一人しかなれないのが問題なんだ。しかも、コマンダーをやるのはチームでも上手な者ばかりだ。

そのコマンダーになるような上手な人が、ゲームで最初にすることは何だ?彼らは敵の装置を吹き飛ばした時に敵に見つからないように、どこかの角に逃げ、そこに伏せて、隠れようとするだろ?

コマンダーは基本的に試合中、マップの分かりにくい場所の角に伏せいて、ナイフで背中をグサリとされないように祈りながら部隊をサポートしている。
コマンダーは面白いシステムだったが、少し欠陥があると言わざるえないよ。


DICEもコマンダーの面白さは認めていますが、そのあまりに奇妙な状況の為に、コマンダーの廃止に至ったようです。しかし、Battlefield 3は部隊長やガジェットにコマンダーのエッセンスが維持されています。部隊長はアンロックですが、アーティラリーの要請ができます。敵の乗り物をスキャンできる、設置型のガジェットもあります。歩兵や乗り物をピンポイントで偵察できる遠隔操作のUAVドローンもあります。

Karlは続けます。
これが私たちの考えの理由だ。私たちの大好きなコマンダーのチームプレイ要素を部隊と部隊長へ押し下げようとしたんだ。
そうすることで、戦場でアクティブな兵士でいながら、コマンダーの要素も楽しめるだろ。



冷静になって考えてみれば、ゲーム開始と同時にチームで一人だけ目立たない場所にダッシュで移動し、あとはひたすらマップとにらめっこって変なシステムですね。BF3では上手いことコマンダーの要素は残しつつ、戦闘の楽しさも維持しているようです。 ソース


ノーウェーイメーン
広告

0 件のコメント:

コメントを投稿