2012年4月24日火曜日

Max Payne 3の動作環境がアナウンス


Max Payne 3の動作環境が発表された。以下公式サイトより。

Operating System:
Windows 7 32/64 Service Pack 1, Windows Vista 32/64 Service Pack 2, Windows XP 32/64 Service Pack 3
Processor:
Intel Dual Core 2.4 GHZ -  i7 3930K 6 Core  x 3.06 GHZ / AMD Dual Core 2.6 GHZ - FX8150 8 Core x 3.6 GHZ
RAM:
2GB - 16GB
Video Card:
NVIDIA® 8600 GT 512MB VRAM – NVIDIA® GeForce® GTX 680 2GB VRAM / Radeon HD 3400 512MB VRAM - Radeon HD 7970 3GB VRAM
Sound Card:
100% Direct X 9.0 compatible – Direct X 9.0 compatible supporting Dolby Digital Live
HDD Space:
35 GB
DVD Drive
*Steamなどのダウンロード販売でもDVDドライブが必要なのかは不明(多分要らない)。

Max Payne 3は家庭用ゲーム機版と並行して開発されたらしく、PCバージョンは幅広いハードに対応している。また、DirectX11にも対応している。

via Eurogamer



35GBもハードディスク容量が必要なんですって。DVD何枚ついて来るんでしょうね。Steam等のダウンロード販売で購入すると回線が細い人は辛いこと間違いなし!

ちなみに35GBを56kbpsのダイヤルアップでダウンロードしようと思うと約2ヶ月かかります。@niftyの「@nifty基本料金」で計算すると43万円+2ヶ月分の電話料金になります。(実際には56kbpsも出ない)
便利な時代になりましたね。
アマゾン(コンソール版)
マックス・ペイン3 特典 マルチプレイボーナスコンテンツセット付きマックス・ペイン3 特典 マルチプレイボーナスコンテンツセット付き
広告

0 件のコメント:

コメントを投稿