2012年3月25日日曜日

Max Payne 3のPC版はDirectX 11をサポートする模様


DSO Gamingによれば、PC Games Hardwareというドイツのサイトで行われたRockstarとのインタビューのなかでMax Pain 3のPCバージョンがDirectX 11をサポートすると明かされたそうだ。

また、同インタビューのなかでPC版のMax Pain 3はコンソール版と並行して開発されていることも明かされた。よく見られる、家庭用ゲーム機版を完成させて、そこからPC向けに移植という手順を踏んでいないようなので、UIがパッドに最適化されていたり、設定項目が殆ど無いといったような残念なことが起きないと期待したい。

さらに、同インタビューのなかでnVidiaと一緒に開発に当たっていることも明かされたので、Max Pain 3はGeForceに最適化されているのかもしれない。もしくは、NVIDIAのビデオカードには標準で搭載されているPhysXに対応する予定なのかも。どちらにせよ、nVidiaのファンにとっては朗報だろう。


なお、Max Pain 3は5月28日に北米で、6月1日にヨーロッパ向けにリリース予定。日本では”今春”にコンソール版が発売予定だ。

PCgamer.com



ちなみにMax Pain 3はSteamでの販売ページが公開されており、そこでは日本語に対応していることが確認できます。Rockstarのゲームなので日本から購入できるかどうかはわからないですが、期待大ですね。



Amazon 北米版(ps3)
広告

0 件のコメント:

コメントを投稿