2012年1月29日日曜日

PSNタイトルだったPixelJunk EdenがSteamにやって来る


京都に拠点を置くQ-Gamesは2009年にPSN向けタイトルとしてリリースされたPixelJunk EdenをSteamでもリリースすることを明かした。

価格は$9.99で、DLCとしてリリースされた”Encore”もSteam版には含まれる。また、未発売の曲を含む、17曲からなるサウンドトラックもDLCとして$5.99で発売される。
Steamバージョンはチューニングしなおされ、プレイヤーがコントロールする小さなキャラクター”The Grimp”は休憩場所までワープして戻ることが可能とのこと。

Q-Gamesの公式発表のなかでDylan Cuthbertは次の様に語る。
「Steamはインディゲームにとって素晴らしいプラットフォームで、TerrariaやBastion、World of Gooなんかの非伝統的なタイトルがサポートされているのには感服するよ。」


Steam版のPixelJunk Edenは来週Steamに登場し、"early bird discount"というゲーム(DLCも含む?)が20パーセント引きになるセールも予定しているそうだ。


ソース


PSN版ティザートレイラー

サムネイル(大)
Youtube:Link


PSN版仕様


ゲームとしてはよくわかりませんが、ミニマルチックなBGMがトリップしそうで気持いいですね。これをきっかけに他の家庭用インディゲームメーカーもSteamに出してくれたらいいな!

---------------追記-------------
この記事によると、2/2に発売だそうです。

広告

0 件のコメント:

コメントを投稿