2012年1月26日木曜日

Alan Wake PC版のリテールバージョン(化粧箱版)がNordic Gamesより発売予定


Nordic GamesはPCバージョンのAlan Wakeをリテールバージョン(化粧箱版)としてパブリッシングすることをアナウンスした。


開発元のRemedyのボスMatias Myllyrinneは「PCバージョンのAlan Wakeをリテールとしてファンの皆様にお届けできることを嬉しく思います。」と気持ちを明かし、「PCゲーマー達に素晴らしい体験を提供できる様にNordic Gamesと互いに協力した。」と説明した。

リテールバージョンのパブリッシングを担当するNordic GamesのCEO Lars Wingeforsも「単なるコードの移植に留まらず、PCに最適化されたAlan Wakeを販売できることを我々も楽しみにしております。数週間以内により詳しい内容をご説明したいと思います。」と喜びを語った。


PCバージョンのAlan Wakeは3Dとマルチスクリーンに対応する他、The SignalとThe WriterというDLCも含んで発売される。


Amazon



ソース



Steam版がRemedyのセルフパブリッシングで発売されることが最近発表され、国内のメディアでも取り上げられましたが、リテール版も発売されるなんて嬉しいですね。ダウンロード販売が台頭してリテールは影を潜めつつありますが、パッケージを飾ってニヤニヤするのもオツなもので、ダウンロード販売にはない”所有感”がありますから金銭に余裕のあるかたはパッケージを買ってもいいですね。また、何らかの事情でクレジットカードを持っていないゲーマーもプレイしやすくなります。テラリアもリテール版が発売されることが発表されましたし、一部のファンには朗報が続きました。
広告

0 件のコメント:

コメントを投稿