2011年12月14日水曜日

the Humble Indie Bundle #4がセール開始


www.humblebumble.comで「the Humble Indie Bundle #4」のセールが始まった。バンドルの内容は
  • Jamestown
  • Bit.Trip Runner
  • Super Meat Boy
  • Shank
  • NightSky HD
が基本的なバンドルとなり、平均購入額以上を支払えば、
  • Gratuitous Space Battles
  • Cave Story+
が追加でバンドルに加わる。





www.humblebundle.com



今回のセールは以前お伝えしたとおり、特定のデベロッパーやテーマに縛られることのない普通のバンドルになりました。さて、今回のバンドルですが、粒ぞろいですね。ShankやSMBが目玉でしょうか。SMBはずっと欲しかったのですが、絶対にHIB来ると根拠の無い自信を持っていたため、買ってませんでした。Steam等で投げ売りされてもぐっと耐え、自分を信じてよかったです(笑)

今回は追加ボーナスが最初から発表されているので、後から他のゲームが追加される望みは薄いですね。いつものように1セントしか払ってない乞食としては辛い限りです。さて、そのボーナスの一つであるCave Story+ですが、実は元々、日本のフリーゲーム「洞窟物語」だってご存知ですか?
平均購入額以上払うかどうか迷っている人はフリーゲーム版を遊んでみて考えたらいいでしょう。窓の杜Vectorで配布されていますよ。ちなみにオリジナルと"Cave Story+"の違いは
HD画質対応や、追加マップ、BGMのリマスター化などだそうです。そこらへんはWikipediaによくまとまっています。

色んなバンドルがたくさん出てきている昨今ですが、やはり「元祖」だけあってバンドルの中身が魅力的ですね。


Gratuitous Space Battles

Cave Story+

Jamestown

Bit.Trip Runner

Super Meat Boy

Shank

NightSky HD

どうでもいいけど、humble bundleのビデオアナウンサーって癖になる喋り方だよね。

広告

0 件のコメント:

コメントを投稿