2010年5月21日金曜日

挫折そして希望へ向け・・・

こんにちは。最近暑い日が続きますね。

<!-- ここから愚痴

ところで、僕は愛も変わらずゲーム配信に明け暮れています(っていうほど頻繁にやっているわけではないですが)。以前から過疎配信でしたが、こないだやった時は磨きがかかってました。なんと3時間30ほどやってコメント0!

配信始めたての頃はそんなこと日常茶飯事だったのですが、最近は、少ないながらも少しはレスがあったので、今回はちょっと堪えました。自惚れてたんですね。まぁ、時間が平日昼2時だか3時というハイパーニートタイムだったので、しょうがないと自分に言い聞かせていたのですが、配信終了時は、僕のtwitterの壁紙のマツコみたいな顔になってました。こわいこわい、まんじゅうこわい。

後日どんぐらいリスナーついてのかなーっと思ってpecastarterのログを見たら、自分でもびっくりするぐらい人いませんでした。ゼロでは無いって感じの人数です( ^ω^)。

ここまで愚痴 -->

さて、本題。せっかく動画を配信しているのだから、多くの人に見てもらいたいのですが、PeerCastの性質上リアルタイムに限られます。つまり、配信を見るためには少なくとも配信時にコンピュータが起動してある必要があります。でも、どうせなら過去の動画もなんとか見せられるようにしたい!

ということで、いろいろ試行錯誤を試みました。まず考えが浮かんだのが、livetubeustreamなんかの動画配信サービス。とりあえずwindows media videoやasfで配信できるサービスは何かと探したら、livetubeぐらいしかありませんでした。ま、そりゃ普通flash使うわな。

でも、livetubeは専用のエンコーダを使うようで、WindowsMediaEncoderからデータを送るorすでに手元にあるビデオをlivetubeに送るってのが、難しそう。再エンコが関の山。つーことで、この案はボツ。

そんで、次に思いついたのが、webサーバーにアップロードしてブラウザ上でストリーミングするって案。早速”無料で”容量が最低でも1GBぐらいはあり、1ファイルの制限がないサービスを探したのですが、なかなかいいのが、見つからない。そもそもビデオなんかおいたらBANされそうだ。(まぁ、見る人なんか滅多にいないでしょうけど。)

じゃあ、オンラインストレージはどうだって思ったわけです。オンラインストレージは各社いろいろでてるんですけど、今回の目的にぴったり合いそうなのはDropboxかなっと思います。ファイルのシンクが簡単で容量も2Gあるので、最新の配信のビデオぐらいならたぶんいけるし、公開されるurlも固定なので管理も楽です。ファイルの同期は糞遅かったけどね。

早速いろいろ試したらなんとかいけました。目的達成!とりあえず問題の過疎配信をうpしときました。ちゃんとシークもできるのがいいですね。












普段htmlなんて書いたことないので、オブジェクトの埋込方法がよくわかんなかったのですが、ググって適当にコピべしときました。Googleさんようやった!

objectのhtmlは

<object classid="CLSID:6BF52A52-394A-11D3-B153-00C04F79FAA6">
<param name="URL" value="https://dl.dropbox.com/u/7288110/video.asx">

<param name="AutoStart" value="false"><param name="uiMode" value="full">
<param name="width"=640 "height"=465>
<embed src="https://dl.dropbox.com/u/7288110/video.asx" autostart="false" width="640" height="465"></embed></object>

こんな感じ。最初僕の愛するOperaでは再生できなかったのですが、pluginをインストールするといけました。IEはデフォルトでおkっぽい。あ、video.asxの中身はただasfへのリンクが書いてあるだけです。

ところでdropboxって転送制限とかあるんですかね。ま、今回は目標が達成できたからこれで満足。だからせっかく見えるようになっても新しいビデオに更新するの忘れちゃうかも。

忘れないようにビデオをこのblogの下にでも表示しようかな。


広告

0 件のコメント:

コメントを投稿