2011年9月18日日曜日

SteamのRage”日本人価格”に

Japanese Flag
image by OiMax


 残念なニュースです。id softwareの新作タイトル"Rage"をsteamを通して日本から買おうとすると、アメリカでの価格よりも割高になることが判明しました。



アメリカから購入する場合は$59.99ですが、日本から購入する場合は$79.99です。ちなみに、ロック解除も若干アメリカのほうが早いです。

ちょっと前までは日本から予約購入する場合でもアメリカ価格で行けたのですが、約$80というのは高く感じますね。

「どうなっとるんじゃー」とお怒りの方は、買わない事が一番のアピールになると思います。高い値段でも素直に買ってしまうと、相手の思うつぼですからね。ゲームは欲しいけど、日本人だけ値を吊り上げるなんて許せん!と思いの方は、是非販売元のBethesda Softworksにクレームをつけてはいかがでしょうか。日本でのコンタクト先はこちらです。また、twitterのRage日本語公式アカウントが@RageJPNだそうなので、ここに意見を伝えても良いかも。

黙って指を咥えていても、状況は変わりません。高い値でホイホイ買ってたら、むしろ、「日本人は、金づる」と状況が悪化するかもしれません。買うも買わないも消費者の自由、いくらにするかも販売元の自由です。繰り返しますが、私達にできる最大の抵抗は「買わない事」だと思います。

まあ、相手からすれば、日本の、しかもPCゲーム市場なんて、ニッチすぎて「売ってやるだけありがたいと思え」という感じかもしれませんが。

トリビア!SteamでのCall of Duty: Black Opsはアメリカだと$59.99ですが、日本からだと$99.99です。ここまで来ると笑っちゃいますね。
広告

0 件のコメント:

コメントを投稿